« 松住町架道橋 | トップページ | Spanish Panzer I (11) »

撤去された丸ポスト

F1012843●あっつぅ~。

もちろん、先月上旬の頭の中まで煮立ってしまいそうな暑さからすれば格段に過ごしやすい、常識的な暑さではあるのだが、やはりこの時季の、ちょっと揺り戻したような蒸し暑さはじわじわ応える。

(写真は名越の長勝寺、四天王の邪鬼)

●鎌倉国宝館で毎夏恒例「仏像入門」展が9月6日まで。

毎回「見に行かねば!」と思っていて、実際には行けたり行けなかったりなのだが、今年はなんとか、終了1日前の5日土曜日に行くことが出来た(本当その前日、空いている平日の金曜日に行こうと思ったのだが、歯医者と胃腸科のハシゴになってしまった)。

F1012827 少なくとも2011年以来(もしかしたらそれ以前からずっと)、この定例企画展のキャッチフレーズは「ミホトケをヒモトケ!」という脱力系ダジャレなのだが、最初は「いくらなんでもこれは……」と思ったものの、最近はむしろ「やっぱりこれだよな」と思うまでに慣れてきた(というより慣らされてきた?)。

もっとも、真面目な顔の仏像の写真に「ぶつぞうまんさい!」とか「今年の夏は仏像ざんまい!」とか、「仏罰当たらんのかコレ?」的なフキダシを付けていた過去のポスターに比べると、今年のそれはちょっとおとなしくて物足りない(何を求めてるんだか……)。

展示そのものはいつも通りよかった。そもそも鎌倉国宝館自体小ぢんまりした施設で、展示スペースは大きな広間ひとつしかないが、それを半分に仕切って、半分が常設展示で半分が企画展。土曜日なのでいつもよりずっと混んでいたが、それでも、平日だと下手すれば2、3人しかいない客が10人以上いる、くらいのことで、かぶりつきで仏像や軸物を見られる良さは変わらない。もっとも昨日(5日)は、展示のまん前で大声で世間話を繰り広げるおばさん2人組がいて、流石にそれにはうんざりした。

●朝にサンドイッチを食べ、昼飯は食べずに家を出たので小腹が空いていて、鎌倉国宝館に行く前に買い食い。

F1012830F1012832若宮大路の羽床(まぐろの専門店)の店先で「かじき串焼き」というのがあったので食べる。ハーブ+塩で切り身をネギ間の串焼きにしたもの。200円。値段の割に大振りの串で、柔らかくジューシーで美味。

鎌倉の中心地、特に小町通りや若宮大路の食い物は観光地価格で、美味しいかもしれないけど、ちょっとこの値段はボッてないか? むしろ鎌倉ボリって彫物じゃなくてそれ? などと思ったりするのだけれど、これは個人的に久々ヒット。

それだけではちょっと足りない気がしたので、小町通り出口のところの腸詰屋でソーセージ。ホットドッグ400円。ちょっと高めかな、と思わなくはないけれど、安定の美味さ。

●個人的にかなりのショック。

鎌倉、小町小路の蛭子神社入り口脇にあった丸ポストが、いつの間にやら撤去されていた。在りし日の姿はこちら

F1012813 F1012808 F1012809

根石の跡が白々としていて、なんだか、長年暮らした家を出て行くとき、ガランとした部屋でタンスの跡がくっきり残っているのを見る寂しさ。

鎌倉は全国の市町村のなかでも現役の丸ポスト数は1、2を争う多さで、積極的にそれを残そうとしている意思も感じるのだが、それでも、やはり撤去されるときはされてしまうのだ。

ポストマップ」で頂いたコメントによれば、狭い路側帯に置かれていたことが撤去の理由ではないかとのこと。

ちなみに「丸ポストのまち」を標榜する東京都小平市には、市役所のページによれば36本が現存、うち現役が31本(日本郵政29本、私設2本)だそうだ(2014年3月現在)。ただし、現役・私設の1本は、市内の愛好会が作った投函可能な巨大オブジェなので、それを除けば30本。現在、鎌倉市は「ポストマップ」で数えたところ、現役丸ポスト数は30本だった。

|

« 松住町架道橋 | トップページ | Spanish Panzer I (11) »

いきもの」カテゴリの記事

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

丸ポスト」カテゴリの記事

コメント

>タンスの跡がくっきり残っているのを見る寂しさ。
畳の色がそこだけ青いわ〜♪
キャンディーズの歌を思い出して切なくなりました。

投稿: みやまえ | 2015年9月 7日 (月) 21時55分

>みやまえさん

自分で書きながら、「なんかこんな表現がどこかにあったなあ」と思っていたんですが、なるほど、キャンディーズにありましたね。すっきりしました(笑)。

投稿: かば◎ | 2015年9月 8日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/61489269

この記事へのトラックバック一覧です: 撤去された丸ポスト:

« 松住町架道橋 | トップページ | Spanish Panzer I (11) »