« クラッシュ | トップページ | ぼいて75mm(7) »

鎌倉のNo.1

●週末は雨だと聞いたので、晴れているうちにと、金曜午後、散歩に出る(本当は仕事の構成案をひとつ考えて書かねばならないのだけれど)。

「フキノトウの季節は過ぎてしまった」と書いたばかりなのだが、まだ伸びきっていないものをいくつか見つけ、せっかくなので摘んできた。クックパッドで見かけた、軽く炒めて食べるのを試してみようかと思う。

写真は名越切通を大町に抜けたところで見かけたつくしと、ほとんど満開になっていた河津桜。

F1018118 F1018114

●そのまま普通に大町を抜けて鎌倉駅まで、と思ったのだが、ふと思い立って、長勝寺脇から水道路(すいどうみち)に入る。

ハードディスクがクラッシュしてしまってスナップ写真のデータもそこそこ失われたので、海軍標石をもう一回撮っておくかと突然思い立ったため。……なのだが、その後確認したら、前回この場所で撮ったデータはバックアップのディスクにも入っていた。マヌケである。

●水道路を海岸橋交差点まで歩く途中(材木座1丁目)で、これまで見落としていた丸ポストに遭遇。ポストマップで確認すればきちんと網羅できるのだが、割と適当に「後から確認」くらいの使い方をしているので、今でも「あ、ここにもあった」の楽しみが時々ある。

しかもよく見ると、ポスト番号1番!

別に設置順に振られている番号ではなく、何かの都合で番号が変わることもあるようなのだが、そこはかとなく有り難味が……(←変なヤツ)。

F1018083 F1018078 F1018073 F1018077 F1018080

誰が貼ったのか、横腹に聖徳太子のシール。裏の製造年・社名は塗りこめられて読みづらいが、どうやら「昭27昭和製」と書いてあるらしい。

以前も取り上げたし、前述のように前のデータも残っていたのだが、せっかく撮ったので長勝寺~海岸橋交差点までの海軍標石その他をざっと。このサイトと見比べると、どうもいくつか抜けがあるようだが、もしかしたら、その後撤去されたものもあるのかもしれない。

一応、歩いた方向ということで、長勝寺側から順に、だらだらと羅列してみる(水道でみると下流から上流に向かっていることになる)。

F1018107 F1018106 F1018105 F1018104 F1018103 F1018099 F1018098 F1018094 F1018093 F1018092 F1018088 F1018087 F1018071 F1018174b F1018070 F1018069 F1018065 F1018062 F1018060 F1018059 F1018058 F1018181 F1018180 F1018057

(3/9追記。3/8撮影の写真を数枚追加)

●オマケ。以前にも取り上げた鎌倉保険福祉事務所入口のポスト。ちなみにこのポストは、保険福祉事務所のサイトでも格好の道案内として取り上げられている。今回改めて後ろを確認したら、鎌倉のポストにしては珍しく、製造年・製造者名がはっきり読めた(昭38吉村製)。ポスト番号は56。

F1018053 F1018055

●本屋で「鉄道模型3Dプリンタガイド」(ネコ・パブリッシング)という本を目撃。

すでにミリタリー方面のスケールモデルでも3Dプリンタは浸透しつつあり、先日は1:35初の3Dプリンタによるフルキット(オチキス38H)も発売されたのだが、さすが、個人モデラー向けにこういうガイド本が出るところは、鉄道模型の「オトナの趣味」としての歴史の古さゆえ?

|

« クラッシュ | トップページ | ぼいて75mm(7) »

いきもの」カテゴリの記事

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

丸ポスト」カテゴリの記事

軍事遺構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/59173696

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉のNo.1:

« クラッシュ | トップページ | ぼいて75mm(7) »