« 伊那谷にゅっと。 | トップページ | 煙草を吸う夢 »

伊那谷ふたたび

●本日(20日月曜晩に到着)より数日間、またまた伊那谷(長野県駒ヶ根市)出張。

よし、滞在中にソースカツ丼を食おう。

前回はとにかく直射日光にあぶられて季節外れの厳しい日焼けをしてしまったが、今回は到着時から既に雨。水曜日まで、みっちり野外活動で、しかも予報は高確率で雨のため、今からだいぶ憂鬱。

(また前回同様、だらだらと内容を追加して行こうと思います)

●21日火曜日。予報通り朝は雨。前日、ワークマンで買った防水ヤッケ上下を着て出掛けるが、間もなく雨は上がり、結局、終日曇り時々晴れ間も見えるという有難い天気に。

前回は伊那谷を点々と、北から南に縦断するような行程だったが、今回は駒ヶ根のみで、宿も2泊動かず。

作業場所から歩いて10分ほど、ロードサイドの7-11と、その斜め向かいにある大型スーパーが休憩時の暇潰し兼買い物の憩いの場所になる。

昼食にソースカツ丼を食う。先週も駒ヶ根に来た仲間がその時食べて、その見た目にも驚いたという「玉龍飯店」に行く。店名は中華料理屋だが、ほぼソースカツ丼専門店の態。駒ヶ根ではほぼそこらじゅうの店でソースカツ丼を出しているが、なかでもここは有名店である由。

駒ヶ根のソースカツ丼の基本形態は、丼飯の上に千切りキャベツを敷き、その上にウスターソースベースの特製ソースにどぼんと漬けたトンカツを載せたもの。玉龍飯店では他にもチキンカツやらエビフライやらが載ったものもあるのだが、私は基本のロースカツ丼を。

仲間が驚いたという見た目は、そのロースカツが分厚く大きく、丼から溢れんばかりになっているという点。確かに食いではあったが、味のほうは個人的には大感動というほどでもなし。とんかつは好きなのだが、ロースカツなのにちょっと肉がぱさっとした感じだった。

●22日水曜日。願い空しく、朝から雨。それでも午前中はほとんど止む時間もあったのだが、午後は本格的な振りに。

仕事の都合上、傘が差せないので、今度こそ防水ヤッケのお世話になるのだが、これが完全に「雨をはじく」機能のみで(安いので仕方がないのだが)、寒いにも関わらず中が蒸れて着心地が悪い。ふんがー。

仕事場所は前日から移っているが、前日行った7-11とスーパーはやはり徒歩圏内で、有難い避難場所となる。

これは一体何の修行なんだ、などと身の不運を嘆きつつ1日を過す。うひー。しんどかった。

夜遅く帰宅。

●2日間入り浸ったロードサイドの大型スーパーは「ツルヤ」という店で、店も新しく規模も大きく(といっても1フロアだが)、いかにもロードサイドのピカピカの店なのだが、地元の産品も多く扱っていて、それがなかなかよい。

先々週、駒ヶ根駅前スーパーで買って気に入った地元メーカーのビスケットがオススメ品で売っていたので早速購入。ほか、地元産リンゴを使ったリンゴゼリー、駒ヶ根の酒造メーカー産の純米酒などおみやげに購入。

F1016965 ●前述のビスケットは伊那谷北の端、辰野町にある米玉堂食品(べいぎょくどう)という会社の、数種のビスケットが袋詰めになったもの。「メキスト(MEKIST)」という商品名だが意味は不明。なおこの米玉堂食品、明治36年創業の老舗。

奇抜なところは何もなく、ただただ普通にビスケットなのだが、これが妙にハマル。

F1016964 だいぶ食べてしまってから形別に並べてみたのが左で、実際にはもっといろいろな形がある(ちなみに右の小さな4つは動物の形らしいが、ぱっと見には何の動物だか判らないディテール再現度)。

単に形が違うだけではなく、形の系統別に焼き方(食感)・味に微妙に違いがあって、それが妙にハマル主因とみた。個人的には、ほんのり塩味のドーナツ型のものが一番好き。全般的に少し堅焼きでパリッとした食感なのも良し。

今回長野に行って初めて見たビスケットのように思うのだが、都内でも御徒町の二木の菓子あたりだと(大袋で)売っているらしい。

●天気が天気だけに、「生き物写真」はほとんど撮れないだろうと思っていたのだが、意外に収穫あり。ただし、前回同様マルハナバチには邂逅できなかった。

F1016956 F1016899

雨の中、路上を散歩中のカタツムリ。我が家近辺でよく見る巻きの平たい種類ではなく、2回とも腰高の、たぶんニッポンマイマイという種類。1枚目は模様もちょっと面白い。なお、路上を歩いているヤマナメクジにも一度遭遇。

F1016900

こんな季節に、生きているクワガタムシ(♀)。コーヒーを買いに行った帰りに7-11の入口で発見。たぶんノコギリクワガタ。

F1016911

季節外れといえば、これも妙なもの。飯田線線路脇のスギナのなかに、先端だけ変異したハイブリッドつくしを発見。

|

« 伊那谷にゅっと。 | トップページ | 煙草を吸う夢 »

いきもの」カテゴリの記事

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

結局どんな仕事なん?

投稿: はほ/~ | 2014年10月25日 (土) 08時27分

>はほちん

交通量調査の一種です。
出入りの地図関係の会社経由で動員されました。

投稿: かば◎ | 2014年10月26日 (日) 16時02分

>個人的には、ほんのり塩味のドーナツ型のものが一番好き。
>全般的に少し堅焼きの

(なんとなく続きを予想できるけど)文章が途切れてます。

投稿: めがーぬ | 2014年10月27日 (月) 12時08分

>めがーぬさん

ありゃまホントだ。
この時はどう書こうと思ったのか、もう忘れちゃいましたよ……。

投稿: かば◎ | 2014年10月27日 (月) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/57738543

この記事へのトラックバック一覧です: 伊那谷ふたたび:

« 伊那谷にゅっと。 | トップページ | 煙草を吸う夢 »