« トリカブト | トップページ | もふもふ »

「見掛け倒しでないといいがな……」

●相変わらず呻吟中。

●つい先日、1:35でFT-17の新キットを発売したMENG-MODELから、さらに衝撃の新製品予告。なんと、FCM 2Cを発売するそうな。

SF風味が魅力な「オブイェクト279」はなんとかスルーしたが、これは欲しいぞ!

ちなみにFCM 2Cは第一次世界大戦中に開発された多砲塔巨大戦車だが、適正なエンジンが開発できず、大戦後になってドイツから接収したエンジンでようやく実用化に漕ぎ着け、1部隊編成。そのまま骨董品化しつつも第二次世界大戦まで大事にされてきたものの、独仏開戦後、鉄道輸送中に立ち往生して乗員の手で自爆処理されて生涯を閉じたらしい。

使えなさ感200%! 戦車のゾック! ハリボテ巨人!

というわけで、第一次大戦にも第二次大戦にも出ておらず、手を出す戦車模型は「実戦に出ていること」を基本の条件としている私としてはちょっと外れるのだけれど、フランス戦車好き、ポンコツ好きとしては、これは見逃せない。

ちなみにFCM 2Cはガソリンエンジンで発電機を回し、それでモーターを駆動して走る、つまりポルシェ・ティーガーのご先祖様的な機構を持っている。まあ、要するに超重戦車はいつでもトランスミッションが悩みの種、というわけだ。

なお、FCMは正式名称がForges et Chantiers de la Méditerranée、トゥーロンにある造船会社で、日清戦争で使われた三景艦の「松島」「厳島」を作った会社でもある。wikipediaの「松島」の項を見ると、「地中海鉄工造船所」の訳語を当てている。

●何かいろいろ、今度ブログを更新する時は書こうと思っていた細かいことがあったのだが、FCM 2C予告の衝撃でみんなぶっ飛んでしまった。思い出したら今度書こう……。

|

« トリカブト | トップページ | もふもふ »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

製作記・レビュー」カテゴリの記事

コメント

ホビーボス・ニムロッドの箱絵に描かれた国籍マークに驚いためがーぬです。
箱絵だけかと思ったら、デカールも・・・

>FCM 2C
 欲しいけどデカい!筆塗りだと大変そうだし。
ミニスケで欲しいですよ(T-35も)。

投稿: めがーぬ | 2013年10月25日 (金) 15時58分

>戦車のゾック
(爆)い、いやアレは拠点攻略用の移動砲台で安彦版の漫画ではそれなりに動いてた気が(震え声)…
ま、いずれにしても私もたまげたし昔アジムットを買い損ねて悔しい思いをしたリベンジになるかと思うと即買いですね。
でもって是非ともシュナイダーやサンシャモンに手を広げて欲しいところです。

投稿: hide | 2013年10月25日 (金) 20時46分

>めがーぬさん、hideさん

FCM 2Cって、確か生産された戦車のなかでは、史上いちばんでかいんじゃなかったかな……。ちょっと、値段がいくらになるのか怖い気もしますが、やっぱり欲しいです。

シュナイダー、サンシャモンは、その昔タウロが計画していたのですが、立ち消えになってしまいました。もちろん、タウロから出るよりもMENGが出してくれるならそのほうがいいですね^^;

Mk.Iも、そろそろインジェクションの35できっちりいいキットが欲しい気がします。

>めがーぬさん

配色リバースタイプのハンガリー国籍マークは、以前もどこかの塗装図か何かで見たことがあったようなおぼろげな記憶が……。もしかしたらバリエーションとして存在しているのかも。

投稿: かば◎ | 2013年10月25日 (金) 23時19分

>めがーぬさん

書き忘れましたが、ズベズダから1:100でT-35が出るらしいデスヨ。

私自身は、昔一度、PREMOの1:87のT-35を作ったことがあります。
http://kawabata.gooside.com/models/mg_t35.htm

投稿: かば◎ | 2013年10月26日 (土) 21時16分

FCM2C、一応、二次大戦に出たものと認めて(!?)、買うと思います♪(笑)

「1部隊編成」ということは、何両か作られたんでしょうか…?

投稿: TFマンリーコ | 2013年10月28日 (月) 00時41分

>TFマンリーコさん

コイツは10両作られています。B1系列と同じく、すべての車輌に車輌番号と固有名(この車輌の場合は地域圏名)が振られていますから、深みにはまりたい人は個別の車輌の考証という楽しい作業が……。

投稿: かば◎ | 2013年10月28日 (月) 20時25分

スミコンのセクストンが完成(仮)し、脱力中のめがーぬです。眠い。

>もしかしたらバリエーションとして存在
マジですか!
妙に詳しい監修者が「マニアを驚かせてやろう」と考えたとか?
だとしても、普通のマーキングも欲しい。
ブロンコ待つからいいけど。

>ズベズダから1:100でT-35が出るらしい
1/100はマチルダ1までラインナップされていて
ちょっと気になるシリーズですね。
なんかショボそうな予感もしますけど
T-35なら10cm級ですね。期待して待ちます。
(元々スケールには拘らないタチなので)

投稿: めがーぬ | 2013年10月30日 (水) 12時29分

>めがーぬさん

セクストン完成おめでとうございます。

ニムロード、やはりブロンコが前後して出るとなると、そちらを待ちたくなりますよね。もっとも、かなり高いキットになりそうな予感が……。

ズベズダの1:100は、他キットを見ると、だいたい砲塔+車体+ロコ方式の足回りという、主要4パーツのキットのようです。

もちろんT-35の場合は砲塔は5つありますし、PREMO同様、アンテナやスカートなどは別部品で入りそうな気がします。

投稿: かば◎ | 2013年10月30日 (水) 14時46分

1/35のサンシャモン、思ったより早く来ましたね>Takom

投稿: hide | 2013年11月 9日 (土) 17時18分

>hideさん

いやあ、マジで来ましたねえ、
St.Chamond Early Type With Iron Mask Man

……アイアン・マスク・マンいらねえ(笑)。

投稿: かば◎ | 2013年11月10日 (日) 19時44分

マスターボックスのミニスケ菱形も気になります。
なるかシリーズ化!?

投稿: めがーぬ | 2013年11月11日 (月) 17時32分

>めがーぬさん

あれは楽しみですね。Mk.IにMkII、合わせて6種類ほど予定に上がっているようです。しかしMk.IIって印象薄いですね……。

友人のところの掲示板にも書いたのですが、今のうちにエアフィックスのストックを成仏させておかないといけないかなあ。

投稿: かば◎ | 2013年11月11日 (月) 23時32分

>値段がいくらになるのか怖い気もしますが
¥7,800×1.05
になりましたね~

投稿: めがーぬ | 2013年11月14日 (木) 12時55分

となると量販店なら7800×0.75×1.05ってとこですね。
ブロンコのお高いクラスと同じくらいか~と思う反面
MENGのFT-17の倍よりは大分安いとか思っちゃうのは既に毒されてるのでしょうか(笑)

投稿: hide | 2013年11月14日 (木) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/53713191

この記事へのトラックバック一覧です: 「見掛け倒しでないといいがな……」:

« トリカブト | トップページ | もふもふ »