« 郵便差出箱1号丸形 | トップページ | 収斂進化 »

草だの虫だの

●前回は丸ポストだけまとめて上げたが、日曜の散歩のその他のあれこれ。

ちなみに日曜日の散歩は、

  • 名越切通で今季公開最終日のまんだら堂跡に行き
  • 名越切通を途中で折れて尾根道をハイランドに抜け
  • ハイランドから華頂宮邸に降りて報国寺横から金沢街道に出て
  • 十二所まで歩いて脇に折れて朝比奈切通を越え
  • 朝比奈bookoffで買い物し
  • バスに乗って鎌倉駅に出ようとしたが途中で丸ポストを目撃して途中下車してしまい
  • 十二所から金沢街道沿いに丸ポストを撮影しながら鎌倉駅まで歩き
  • 鎌倉駅からバスで最寄停留所まで乗って帰宅。

というもの。

●左:ヘビイチゴ。子供の頃は毒イチゴだと言っていたが、実際には単に甘くも酸っぱくもなくて不味いだけなのだそうだ。だからといってあえて食べようとも思わないけれど。名越切通。

右:まんだら堂跡の梅の巨木。意外に実の付きがいい。市の管理地の中だし、翌日からは立ち入り禁止になってしまうので、誰も取らずに落ちてしまうのではと思う。もったいない。

F1033241 F1033237

●左:ウラギンスジヒョウモン、だと思うけれど自信は無い。もしかしたらウラギンヒョウモンかも(主な識別点は翅裏の模様)。まんだら堂跡。
(5月31日追記。どうやらウラギンスジヒョウモンでもウラギンヒョウモンでもなく、ツマグロヒョウモンのオスの可能性が高そう。ツマグロヒョウモンは雌雄で模様がだいぶ違って、オスはウラギンスジヒョウモン/ウラギンヒョウモン似なのを今頃知った。)

右:ダイミョウセセリ。胴が太くて虫に詳しくない人(or嫌いな人)には「ガでしょ」と言われがちなセセリチョウのなかにあって、比較的胴も細めで“チョウ寄り”な感じのするヤツ。もっとも蝶か蛾かというのは、「(チョウ目/鱗翅目のなかで)見た目が蝶っぽいヤツが蝶で、それ以外が蛾」といういい加減な区別に基づくもので、生物学的にはあまり意味がない。

F1033233 F1033230

●左:イワタバコ。名越の峠道で崖面に咲いているのがチラリと見え、崖の上から身を乗り出して撮ったので変な角度なうえにピンボケ。

右:ヒメコウゾ、それともクワ? どうもそのへんの見分けがうまく付いていない。甘酸っぱいけれど薄っぺらい味、と思ったけれど、要するにもっと赤黒く熟しているヤツを食べないと美味くないそうだ。

F1033226 F1033225

●植物の種類もよく判らないまま、てっきり虫こぶだと思って写真を取ってきたのだけれど、改めて調べてみると、どうやらロウバイ属の実(偽果)であるらしい。「樹木検索くん」で調べた。

F1033222 F1033220 F1033217

●左:ユキノシタの花。ヒゲオヤジのヒゲのような花がお茶目。

中:イチモンジチョウ。よく似ているアサマイチモンジは、前翅の付け根寄りにある「ハの字」がもっと太くはっきりしていて、前翅後縁の白斑の角度がもっと寝ているそうだ。ややこしいのう。

左:ヤマユリ。今年は花が早そう。

F1033214 F1033212 F1033211

●行き倒れのアカボシゴマダラ。要注意外来生物だが、行き倒れているとちょっとかわいそう。春型なので後縁の赤斑がなく地味め。

F1033155

●オマケ。左:火曜に自宅近くで撮ったナミテントウ。それにしても、「テントウムシ」では種名なのか科名なのか判らないからと言っても、「ナミテントウ」は情けないネーミングだと思う(「ナミアゲハ」も情けないけれど、あちらは正式な和名でないので救われている)。

右:同じく自宅近くで撮ったアカサシガメ。褪せた朱色といった感じだが、実際にはもっと深紅の個体が普通のようだ。見るほうとしても、どちらかといえばそちらのほうが有り難味があるような。虫にとっては関係のない話だけれど。

F1033250 F1033248

●日曜、朝比奈のbookoffでちょうど文庫本250円セールをしていたので有川浩「植物図鑑」を、それから105円コーナーにエリス・ピーターズ「デーン人の夏」(カドフェル・シリーズ18)があったので併せて買う。HERO「浅尾さんと倉田くん」3巻以降が欲しかったのだけれど無し。

火曜、久木のbookoffで、ついに宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」を買う(8、9巻)。立ち読みでちょこちょこ読んでいて、結局面倒になって残りを買ってしまった、パターン。それにしてもbookoff漬け。

●月曜日。神保町でこの夏の季節労働に向けての打ち合わせ。K女史が引きこもっており、P女史はアメリカに嫁に行くのでチーム再編成。その後九段下の「おかってや」でキックオフ飲み会。……旧チームで深川に散歩に行く計画があったのに果たしていない。Kさん出ておいで。

●本日の無駄知識。

四十肩と五十肩って同じものだったんですね……。

|

« 郵便差出箱1号丸形 | トップページ | 収斂進化 »

いきもの」カテゴリの記事

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/51825391

この記事へのトラックバック一覧です: 草だの虫だの:

« 郵便差出箱1号丸形 | トップページ | 収斂進化 »