« 草だの虫だの | トップページ | あずきバー »

収斂進化

●ディスカバリーチャンネルで大竜巻を追いかけている番組、「Storm Chasers」のチームが、数日前、カンザス州で竜巻の様子を内側から動画で撮影することに成功した、というのがネット上で少々話題になっている。

動画自体は、とにかくスゲー勢いだな、と思う間にどんどん暗くなってきたりして、とはいえ、これでどれだけ科学的に新しい知見が得られるのかはどうもよくわからん、というシロモノ。

それはそれとして、上記リンクの記事中にも出ているが、この撮影用に用意されたという、大竜巻で吹き飛ばされないように魔改造された車(SRV Dominatorというそうだ)がおどろおどろしい。というだけでなく、妙にクブシュに似ている。

本物の嵐も銃弾の嵐も似たようなものだとすれば、これも収斂進化の一つと言えるかも。

●仕事仲間のF氏がfacebookで、生物多様性センターが運営しているサイト、「いきものみっけ」を紹介していて、早速登録。

「いきものみっけ」は、身近な生物の目撃情報、特に生物多様性に関してその時々トピックになる種の目撃情報を投稿するサイト。一応、主に温暖化の観点から指標になり得る対象種が50弱あって、その中から季節などに合わせて、常時20種くらいを受け付けているようだ。

情報の日付は遡って指定もできるので、手元にあったアカボシゴマダラとツマグロヒョウモンの写真を数枚投稿。

●おそらくかみさんが、だと思うのだが、チビのためにキティちゃんのトイレットペーパーを買ってきて、今日からトイレにセットしてある。

……が、本人はキティちゃんの顔をトイレに流したくなくて大泣き。4歳児の感性、舐めてたぜー(笑)。

|

« 草だの虫だの | トップページ | あずきバー »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

>キティちゃんの顔をトイレに流したくなくて大泣き

おおおう、コレはちょっと微笑まし過ぎる(笑)
ちなみに収斂と言えば、最近は分子レベルの収斂進化の具体例が見つかってきています。例えば草食性に特化したある種のマカクの消化酵素が、雑食性のヒトやチンプを飛び越して、アミノ酸配列レベルで偶蹄類に似ている、とか。

投稿: hide | 2013年6月 1日 (土) 00時17分

マカク、というのはニホンザルを含む一派ですね。あの属名、macacaは、「おサルのオシリはマッカッカ」から来てるんじゃないかと一瞬思いましたが、やっぱり違いますね(笑)。

しかし消化酵素が似る、っていうのは何なんでしょうね。ある系統の植物を効率的に消化するには、その酵素が必須というのと、いくつかオプションはあるにも関わらず、どういうわけかみんなその種の酵素に落ち着くというのとでは、また何か違うような感じがしますし。

投稿: かば◎ | 2013年6月 1日 (土) 13時09分

正確に言うと抗菌酵素リゾチームの転用ですね。霊長類は涙やだ液の抗菌作用としてリゾチームを一種もっていますが偶蹄類は複数コピーを持っていて、一部のアミノ酸配列を変えて消化酵素に転用しています。奴らが消化吸収しているのは厳密にはセルロースそのものではなく、それを餌に腹で飼ってるバクテリアなので。で、草食性のマカクはなけなしの一個を同じ目的に転用している、という訳です。アミノ酸配列の近似で系統樹を書くとマカクは偶蹄類と兄弟関係になる、という所から見つかった話です。

投稿: hide | 2013年6月 1日 (土) 20時41分

>hide

なにぶん素人なんで、理解が追いついていないところはご容赦を。
その「なけなしの1個」というところがよくわからないんですが、それは、遺伝子の中に、その抗菌酵素リゾチームの鋳型を一つだけ持っていて、それを消化用に改造(配列換え)をしちゃった、という理解でよいのでしょうか。

しかしそうなると、今度はやたら口内炎や結膜炎に罹りやすかったり(^^;)しないんですかね。

投稿: かば◎ | 2013年6月 2日 (日) 22時39分

そういう事です。

遺伝子というのは突然変異で染色体内にコピーができることがあって、そうなるとコピーの方はいじり放題なので別の用途に転用することも比較的簡単ですが(偶蹄類の消化用リゾチームはそんな感じ)、霊長類のリゾチームは件のマカクも含めて基本的にオリジナルの一個しかないのに・・・という話だったはずです。

>しかしそうなると、今度
そうですね、そこは私も気になる所です。流石に何らかの補完をしてるハズですが、そこまで調べられてるかなぁ・・・

投稿: hide | 2013年6月 3日 (月) 08時31分

なるほど。

ドラゴンの**に1つしか入っていない形のよい**のパーツも、レジンで複製しておけば他のキットに使い放題。

みたいな話ですね(無理矢理模型にもっていきているわけじゃありませんが)。

投稿: かば◎ | 2013年6月 3日 (月) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/51854554

この記事へのトラックバック一覧です: 収斂進化:

« 草だの虫だの | トップページ | あずきバー »