« タミヤ35新作、シムカ・サンク(4) | トップページ | 馬小ぁ »

神保町メシ

F1032380bF1032386b●8日土曜日。仕事で駒場の東大。右はキャンパス内で撮ったアブラゼミとミンミンゼミ(ともに♀)。

ズームの機能を使ったとはいえ、かなり近寄って撮ったのになかなか逃げなかったのは、秋口になってセミも鈍臭くなっているからなのか、そもそも駒場のセミが大らかだからなのかは不明。

とにかく今でも聞けるセミはこれに加えて晩夏専門のツクツクホウシの3種がメイン。wikipediaによれば9月中旬頃までいるというヒグラシは、気が付いたら(おそらく8月終わり頃から)ぱったり鳴き声を聞かなくなっていた。

F1032376●東大の駒場キャンパスといっても実は二ヶ所あって、行ったのは科学技術系の研究所だの何だのがある第二キャンパスのほう。とある会議を覗きに行くため。

場所柄ゆえ、校舎の裏側に唐突にこんなものが飾ってあったりする。ちょっと座布団っぽくてかわいい。

F1032378この海中用ロボの下にあった銘文が右写真だが、どう見ても単に展示方法として宙に浮かせているだけなのに、タイトルと最終行でだけ詩的表現にこだわる理由がどうもよく判ら~ん。

●最近の食生活トピックスその1。

発売の翌日あたりだったか、話題の「ガリガリ君リッチ コーンポタージュ味」を食った。かみさんが買ってきてあったもの。

袋を開けたとたん、あまりに鮮やかに黄色いのでまず驚く。ああ、そういえば上の海中ロボの写真みたいな色だったような。さらに最初に一口食って、思ったよりずっと甘いのにも驚く。もっと普通にコーンポタージュ味なのかと思っていたけれど、「アイスキャンデーなんだよ」というアイデンティティーにもこだわっている、ということ?

とにかく、美味いか不味いかといえば、そこそこ美味かったような気もするけれど、二度食いたいかどうかは微妙。個人的にマイナス点なのは、中に入っているコーン粒の皮部分が(おそらく、冷えているために)硬くなってビニールを噛んだような食感になっていること。

てなことを思っているうち、そのまた翌日だか、「あまりに話題になって売れすぎたために供給が追いつかず、一時生産休止」のニュースが。

……皆、話のネタとして飛びついているだけだから、その気になってガンガン大量生産しちゃったら、たぶん余るぞ~>赤城乳業

もう一つアイスネタ。つんきち姐さん絶賛の「グラン ミルク&生キャラメル」を食べた。なめらか! しかも苦味のある生キャラメルソースが美味い! 確かに聞いていた通りだけれど、高いな……。

●最近の食生活トピックスその2。先週の神保町での夕食から2つ。

F1032359知る人ぞ知る老舗のカレー屋(というより、カレースタンドと言った方が雰囲気が伝わるか?)の「まんてん」。右、カツカレー(普通盛り)600円。普通、カツカレーというと、「ルーの上にカツを乗せるか」「ライスにカツを乗せた上からルーをかけるか」のどちらかだと思うのだが、ここはルーの上にカツを乗せ、さらにその上からルーを追加。

神保町はインドカレーの店にも恵まれているけれど、こちらはコップに刺さったスプーンにも表れているように、値段と盛りで勝負的な昔ながらの学生街ノリのカレー。ルーの中身はほぼひき肉のみ、しかも異様に粘度高し。量はこの上に「大盛り」と「ジャンボ」があり、トッピングは他に「コロッケ」「ウインナー」「シュウマイ」がある。見ていると、「カツダブル」とか頼んでいるお客さんも。ひええ。一緒に行ったK女史、P女史は怖れをなし、「小盛りにして下さい……」と予め頼む事態に。

F1032365 充分満足した一方で、当分ガッツリ系はいいや、という気になり、翌日の晩はしばし神保町をさまよった挙句、先日セータ☆氏も紹介していた「スヰートポーヅ」が珍しく空いていたので入る。

基本メニューは焼き餃子、水餃子、天津包子の3種のみ。その点では「まんてん」と近いものがあるが、こちらはつくづくほっとする味(と量)。焼き餃子の味噌汁付きの定食を食べる。

|

« タミヤ35新作、シムカ・サンク(4) | トップページ | 馬小ぁ »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

ガリガリ君コンポタ味に、そのような落とし穴があったとわ!

今日コンビニ行ったけど、もうすでに品切れだったですよ。

明治グラン、確かに激ウマだけどコスパ悪いからな~。給料出たらまた買おうっとw

投稿: つんきち | 2012年9月 9日 (日) 20時00分

セミといえばイワンのばかのイワンの兄の軍人セミョーンですな 当時兵隊は藁束扱いだったとか書いてあるのを最近どこかで読んだんですが忘れてしまいました。

投稿: みやまえ | 2012年9月13日 (木) 01時36分

>つん姐さん

ガリガリ君リッチ コーンポタージュ味に続き、「グラン」も生産休止になっちゃったじゃないですか。姐さん急げ!

>みやまえさん

藁束扱い、という言葉を使っていたかどうかはわかりませんが、私が今読んでいる白水社の「イワンの戦争 ~赤軍兵士の記録1939-45~」(キャサリン・メリデール)には、大祖国戦争中のソ連軍兵士の「藁束扱い」ぶりがこれでもかと書かれています。いやもうスゴイです。

投稿: かば◎ | 2012年9月13日 (木) 18時12分

>いやもうスゴイです。
ぜひ読んでみたいです。昼飯時に行くスーパーの中のしょtンにはあったのですが・・・もうないや。数年後に文庫化されないかな?でっかい本は読むの疲れます・・・

投稿: みやまえ | 2012年9月13日 (木) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/47009720

この記事へのトラックバック一覧です: 神保町メシ:

« タミヤ35新作、シムカ・サンク(4) | トップページ | 馬小ぁ »