« 源氏山 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 »

facebookを始めた

●このところ数人から続けざまにfacebookに誘われ、とりあえず登録をしてみる。今のところは、BBSとチャットのちょうど中間くらいの感じかなあ、などとボンヤリ思う程度。

それはそれとして、我が家のPC上のIEで見ると、facebookのページのレイアウトが一部狂う。「いいね」ボタンや、誰かが貼った動画サムネイルの位置がずれて、他の人の発言にかぶってしまったり。facebookとIEの取り合わせではよくあることなのか、ウチのPC上特有の問題なのか、よく判らず。

●仕事で川崎駅前の某社。いまだに西口側は“裏口”みたいなイメージでいたのだが、ものすごく久しぶりに西口側に出ると再開発でえらくオシャレな感じになっていた。

●「どうでしょう軍団」が! 「どうでしょう軍団」がご近所を走っていた! 実際に走っていたのはすでに昨夏のことだが、会ってみたかった。会ったからってどうってことはないが会ってみたかったがじゃー。ぶんきゅうう、にねえん、どうでしょうぐんだんはあ、かまくらをお、はしっておったがじゃー。

P1020319b ●48のダイムラー装甲車Mk.I、じわじわと進行中。たまたま週末模型親父さんのところのミニコンペに便乗して、半ば忘れかけていた在庫を引っ張り出して作り始めただけなのだが、細かい部分をちょこちょこいじっていると、それなりに愛着も湧き始める。

ネット上で調べてみると、このダイムラーMk.Iのキットは、バンダイの48シリーズの中でも比較的よくできているキットだそうで、実際にある程度形になるとなかなか格好良い。特に斜め後ろからの感じが個人的には気に入り。

P1020305b 基本、大掛かりな工作はしないで仕上げる方針と以前に書いたが、天井は分厚すぎて印象を悪くしているようだったので、0.5mm板で張り替えた。ついでに、ポーランド軍ファンの意地で(?)グンドラフ式ペリスコープ(要するにビッカースMk.4ペリスコープ)を自作。天井中央の棒の役割は謎。何かに接触して倒れると自爆?(地雷犬じゃあるまいし)

防盾は若干上寄りになっているようだったのでずらして接着、同軸機銃のスリーブはムクのブロック状になっていたので溝を彫り込み、根元と前面を0.3mm板で。照準口も位置を下にずらし、省略されていた砲塔前面の小さなバイザーを追加した。

バンダイ48シリーズの特徴で、車内はエンジンも戦闘室内部も一応パーツはあるのだが、車体内部はそもそも何も入れずに貼り合わせてあったのでカラッポのまま。しかし折角なので砲塔内部はパーツを入れて、残りのディテールも少し足して、などと思っていたのだが、

  • どうやらキットは砲塔リング部の直径が足りないようで、そのままだととてもではないが乗員2人がもぐりこめそうにない感じになる。
  • 内部パーツの再限度もいまいち。
  • 砲塔の開閉機構が妙に面倒な形状でわかりにくく、しかも開けた時のアンテナとの位置関係も面倒。

という理由で、あっさり諦めることにした。

P1020317 砲塔後部のアンテナ基部は左右で形状が違う(アンテナの長さも違う)。ただし、左側は現存の博物館車輌だとクロムウェル等と同じく根元におちょこ形状の枠があるのだが、どうもこれは後の改修らしく、Mk.Iの場合、当初はもっと単純な形状だったらしい。というわけで、アルミ板で作り始めてみた輪は無駄に。

ディテールでは、まだ砲塔右面の擲弾筒、サーチライトなどが未工作。

|

« 源氏山 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

ダイムラーMk.I」カテゴリの記事

製作記・レビュー」カテゴリの記事

コメント

鎌倉もかなり揺れたとのことですが、大事なくて幸いでした。呑気に模型をいじってる場合でもないような今日この頃ですが、普段通りの生活を維持するのも大事なことよ、と自分に言い聞かせ(言い訳?)しつつ、この所本業が立て込んですっかりレスそびれてましたが、MinimanのチャバもBotondのモノと殆ど同じく型食いしてますね(湯口の位置からするに型食いしない訳がないw)。ただ車体の上下パーツの合いは多少マシなのかも。

投稿: hide | 2011年3月12日 (土) 20時50分

>>普段通りの生活を維持するのも大事なことよ、と自分に言い聞かせ

いやいや、賢明な判断ではないかと。
facebookは、まあ各人の交友関係にもよるんでしょうが、ともすると不安の増幅装置にしかなってないな、と感じました。

投稿: かば◎ | 2011年3月13日 (日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/39185190

この記事へのトラックバック一覧です: facebookを始めた:

« 源氏山 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 »