« なんて久しぶりなホビーショー | トップページ | ちゃんどら坊主 »

鶴見線再び

P1020022 ●水曜日午前中、仕事で浜川崎。浜川崎線で帰りたい気もしたが、尻手に出ても不便なだけなので、先日同様、やはり鶴見線で帰る。

写真は鶴見線浜川崎駅の(たぶん)切符回収箱。鶴見線と浜川崎線、それぞれの浜川崎駅は道路を隔てて離れている。また鶴見線の鶴見駅は京浜東北線との間に乗換改札がある。鶴見線がほぼ全駅無人駅だからだが、元をただせば私鉄であった名残りである由。鶴見駅に到着する少し前に、廃駅になったもののなおプラットフォームや階段が残っている場所があったり、何かと見どころが多い。

●秋葉原に寄る。YSにモデルカステンの八九式中戦車用履帯があったので買おうか迷ったが、店頭にあったファインモールド製キットの見本を見ると、どうもキット付属のベルト式に比べ、カステン製のものはごく僅かに幅広で、(店頭の見本の組立を信用すると)履帯が車体に干渉する可能性があるようだ。(追記:その後実際に比較してみたところ、幅は両者ともほぼ同じだった)

もちろん干渉するとしてもスペーサーを噛ますだの何だので回避できるだろうが、カネを掛けて手間も増やすよりはそのままでいいか、という気になってきたので購入中止。

●秋葉原昭和通り沿いのバーガーキングで昼食。ワッパーチーズのミール(セット)。頼んでから知ったが、バーガーキングは現在、「ワッパー系ミールを購入の場合、30分以内に完食すると何度でもおかわり自由」という恐ろしいキャンペーン中。

バーガーキングは東京近辺にしかないかもしれないので一応解説しておくと、とにかく、ここのハンバーガー、「ワッパー」はかなり巨大で、これ一つにポテト、飲み物で腹一杯になる。

とはいえ、挑戦されたからにゃあ一度はやっておかなきゃね、というわけで、後悔しそうだと思いつつもう一個食って、結局、腹がこなれずに夕食を抜いた。

●素朴な疑問。最近マンガやらアニメやらでよく猫耳少女を見ますが、猫耳カチューシャとかではなく、そういうイキモノとしての猫耳の人は、通常の人間の耳位置ってどうなってるんですかね?

産総研のHRP-4Cがキモチワルイ。

揶揄しているわけではなく、そもそもこれは「製品」ではなくて研究開発なのだから、キモチワルイことは問題ではないし(キモチワルくて構わないということではなく、キモチワルイと感じるかどうかも検証・研究の対象になり得るので)、動作や機能は充分にすごいと思うが、まあ、なるべくなら夜道で遭いたくない。

ホンダのASIMOには初代デビューの頃から何度か会っているが、初めて喋れるようになったときに挨拶されて、どうリアクションを返していいのか非常に困った。その時にも思ったが、ロボットというのは、あまり無理に人間に近づけない方がむしろ親近感を覚えるんじゃないかと思う。

……なんてことは私が思うより前に、やはり考える人は考えているもので、こんな仮説もあるんだそうな。

|

« なんて久しぶりなホビーショー | トップページ | ちゃんどら坊主 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

この前、関西AFVの会に鈴木社長が来られていて、会場から「FMの89式にはカステンの履帯は使えますか」という質問がありました。社長は「そのままフィットします」って答えてはりましたよ。

HRP-4C、私にはどうしてもダ●チワイ●にしか見えんのですが・・

投稿: よしおかきゅう | 2010年10月21日 (木) 23時54分

店頭にあった作例(片側がキットの知のベルト式、片側がカステン)でも、フィットしていなかったというわけではなく、機動輪/誘導輪の歯ともちょうど合っているようでした。

車体と干渉すると書いたのも幅が合わなくて入らないというほどのことではないのですが、ただ、履帯内側と車体との間にほとんどまったく隙間のない状態でした。

投稿: かば◎ | 2010年10月22日 (金) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/37323778

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見線再び:

« なんて久しぶりなホビーショー | トップページ | ちゃんどら坊主 »