« ぱねえす。 | トップページ | ばはりん »

でーじぐったり。

●金曜日。お盆の迎え。川崎の実家に行って用意してあった花など受け取り、津田山にあるばーちゃんの墓に行く。ざっと墓掃除をして線香を供える。

行きは東高根森林公園を抜けて行ったが、帰りは神木本町のほうへ下りる。何やらがらんとした模型屋だかおもちゃ屋だかのような寂れた感じの店を発見。古いオーロラやレベルあたりの車のキットがプレミア価格で売られていた。

帰り道に坂を上らずに済むよう、向ヶ丘-梶ヶ谷線のバスで帰宅。

ちなみにこのバス路線には途中に「しばられ松」という停留所がある。停留所近くに小さな祠があり、おそらくその昔はかなり立派だっただろう、大きく曲がった太い松の根元がある(根元といっても、2メートルくらいの高さまでは幹が残っている)。

子供の頃に読んだ川崎の昔話の本に出ていた話の内容はうろ覚えだが、昔、この松は夜な夜な向こうの山までびゅーびゅー走って夜遊びに出掛けて村の子供らが夜泣きするやら寝冷えするやらの問題が起き、ために縛っておいたら治まって、その後は何かにつけて松を縛って願掛けするようになったとか何とか。アクティブな松だな。

とりあえず1日休むと宣言してあったのだが、滞っている仕事を少しでも進めておかねばならないのも確かなので、結局夕方から神保町に行く。シディークで夕食。

P1000078b ●土曜日。午後から神保町に行く。引き続きどんよりした1日で、むしろそのためにねっとりした暑さで参る。

とにかく周り中が夏なので、これに対抗するには体の中の「夏力」を高めないと、浸透圧でいろいろ搾り取られていく一方のような気がする。もちろんそのために日々夕食にはスパイシーなものを精力的に摂取しているわけだが(どうもこの夏は、これまでの人生の中で最も多量に香辛料を摂っている気がする)、さらに手っ取り早く夏力向上を目指し、行き掛けに銀座の「わしたショップ」に久しぶりに寄ってあれこれ仕入れる。

沖縄そばの乾麺とスープ、トッピング用のレトルトのソーキとラフテー、スナック菓子の「天使のはね」(以上は自宅用)。さらに事務所で皆で味見用にスナックパインを一つとお菓子。ついでに自販機で「マブヤードリンク」(という名のシークァーサージュース)を買って飲む。

|

« ぱねえす。 | トップページ | ばはりん »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

マブヤードリンク、何かプレデターちっくですね
ヒーローなのか悪なのか・・・

投稿: eddie六六六 | 2010年8月15日 (日) 02時38分

お疲れさまです。。。私も木曜は泊まってしまいました。よくないですね。

東京にもマブヤードリンクがあるとは!
神保町にあるなら早速買いに行きます。

投稿: P女史 | 2010年8月15日 (日) 10時31分

>eddie六六六さん

いや、これは私が写真を撮る方向を間違えました。表裏があって、逆側はちゃんとヒーローのマブヤーとガナシーがいるんですが、こちら側は見た目の通り悪のマジムン軍団です(笑)。

もっとも私は1期しか見ていないので、真ん中にいる新しい親方(うゃーかた)=ボスがどういうヤツなのか、あまりよく知りません。1期のボス、ハブデービルはなかなかいい味出していたんですが(ハブデービルのブログもあった)。

>P女史

泊まったらいかんよ。うん。

なお、マブヤードリンクは銀座の沖縄物産屋「わしたショップ」で買ったもので、あそこの自販機は別世界です。ペットボトルのマブヤードリンクは乳酸飲料系でした。

投稿: かば◎ | 2010年8月15日 (日) 11時48分

>>模型屋だかおもちゃ屋だかのような寂れた感じの店

 あんなトコにそんな店があったんすか。知らんかったですよ。まぁ、プレミア価格付けるような店なら洋梨ですが。

投稿: KWAT | 2010年8月15日 (日) 19時32分

プレミア価格といってもン万円とかいったバカ高い値段ではなく3000円とか、まあそんな値段だったので、それなりにリーズナブルなお値段なのかもしれません。そもそも畑違いなので、安いのか高いのか判らない、というのが正直なところですが。

まあ、くわっちんにも私にも、プレミア価格がどうかではなく、飛行機や戦車がない時点で基本的に用がないですな。

投稿: かば◎ | 2010年8月15日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/36168860

この記事へのトラックバック一覧です: でーじぐったり。:

« ぱねえす。 | トップページ | ばはりん »