« はやぶさ三昧 | トップページ | 模型分不足 »

はやぶさ余熱

●そういえばMUSES-C「はやぶさ」が戻ってきた6月13日夜といえば、阿良々木くんと戦場ヶ原さんが初デートで星が降るような夜空を眺めた日じゃないですか。いやだからどうしたと言われても何ですが。

●神保町の事務所への行き掛けに、大手町OAZOのJAXA広報スペース、JAXAiに寄る。JAXAiは「仕分け」の結果お取り潰しが決まっており、決まったとたんに「何だそんなところがあったのか」的広報効果で皮肉にも客が入るようになった場所で、さらに「はやぶさ」帰還によりなかなか盛況。

奥のスクリーンでは「はやぶさ」の飛行の様子を再現した映像を放映中で、また燃え尽きる「はやぶさ」や、「はやぶさ」が最後に写した地球、砂漠に落下したカプセルの写真も載せたチラシも素早く作って(とはいえ、いかにもパソコンでささっと作ってそのまま普通のプリンターで打ち出しました、という感じのものだが)置いてあった。

もっとも、あの規模、内容で運営費が年間1億近く掛かると聞けば、仕分け対象となったのもむべなるかな。

●今週末は現在の仕事チームで鎌倉散策でも、という計画が持ち上がっていたのだが、P女史が予定ありとのことで中止の方向へ。そもそも週間天気予報を見ると、今週末はぐずついた天気の模様。

なお、先週土曜に個人的に散歩に行ったが、成就院のあじさいはもう盛りを越えた感じだった。

代わって、今日の帰りの夜道で見たが、我が家の裏手の崖沿いはヤマユリが盛り。

●夕刻、駿河台下から猿楽町にちょっと折れたあたりのうどん屋「丸香」へ。

C社長が「東京で一番讃岐うどんが美味い」と聞き込んできたため、一同“うどん気分”になり、揃って出掛ける。「釜たま」に「ちくわ天」を添えて食す。

うどんマニアではないしあちこち食べ比べたこともなく、そもそも香川に行ったこともないので(日本47都道府県のうち、今なお行ったことがない4県のひとつ)何の比較も出来ないが、確かに美味かった。

●麻布十番の事務所にハシゴ。雑務をこなして帰る。

|

« はやぶさ三昧 | トップページ | 模型分不足 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/35288378

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ余熱:

« はやぶさ三昧 | トップページ | 模型分不足 »