« ぬくい土曜日。 | トップページ | 春眠暁をなんとかかんとか。 »

日本海を見る。

20100406_02 ●仕事に行った先で、ついでに海岸に出てみただけ。

「大っ嫌いだー白い雲なんてー」とか「○○のバカヤロー」とか「立て万国の労働者ー」とか叫んだわけではない。だいいちどんよりした天気だったので白い雲など出ていなかった。

●というわけで月曜日、糸魚川(新潟)へ行く。

糸魚川に行ったのは初めて、新潟県に足を踏み入れたのも日本海側に行ったのも何年かぶり。上越新幹線で越後湯沢まで行き、そこからまた同じくらい時間を掛け、直江津経由で特急。糸魚川駅直前で「電源の変更のため」云々のアナウンスがあり車内の照明が一時切れる。おお、糸魚川-静岡構造線!(ちょっとチガウ)

途中、越後湯沢近辺はこの季節でも一面の雪景色だったが、糸魚川はこの日はむしろ東京方面より暖かく、桜もほころびかけ。

20100406_01 駅の構内にすでに使われていない立派な煉瓦積みの車庫あり。仕事に行った先で聞いたところでは、予算不足でそのまま移築保存するのは無理だそうだが、建設中の北陸新幹線の新駅に一部を保存する計画があるとか。

●例によって日帰り。時間に余裕があれば2駅向こうの親不知でも見たいと思ったのだが仕事の終わりが夕方近かったので断念。久々の新潟だがニイガタハシリマイマイもいなかったし。

そういえば「オレの人生に新潟県は関係しそうにない」と言っていた某氏は、その後新潟に足を踏み入れる機会はあっただろうか。

駅の隣の土産物屋でペットボトルの「バタバタ茶」を買って飲む。本来は独特の黒い茶葉で淹れたお茶に少々の塩を入れて泡立てて飲むものらしい。ペットボトルのそれも、最初何口か飲んでからフタを閉めて振って泡立てるよう指示されている。

以前から一度味見をしたいと思っていた「かんずり」の小さな瓶入りと、タコの塩辛を買って帰る。

|

« ぬくい土曜日。 | トップページ | 春眠暁をなんとかかんとか。 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

 1枚目の写真を見ると、たまんさんのあの伝説を思い出さずにはおられませんなー。

投稿: KWAT | 2010年4月 6日 (火) 12時19分

一生テトラポッドの呪縛を逃れられないたまんちん。
これは6本角なのでヘクサポッドって言うんですかね。
糸魚川の海岸は、左右見渡す限り、大量のこのブロックの連続でした。

……「日本消波根固ブロック協会」によれば、「6脚ブロックA形」だそうです(笑)。

投稿: かば◎ | 2010年4月 6日 (火) 13時14分

ふ~ん。すると安乗灯台の付近にあったのがB型なんですかね?
 30年ほど前、高校の部活で行ったときに見て、こういうテトラポッド(テトラじゃない)もあるのかと、化学のセンセとメタンがどうとかいう話をしておりました。
 テトラポッドがメタンの構造だとして(水素の部分が足)エタンの構造風のヤツですが。(って余計判りづらいか)

投稿: はほ/~ | 2010年4月 6日 (火) 21時41分

まあ、ブロックの名称を特定するなら、以下のページをどうぞ。

http://www.shouha.jp/products/100/101/

投稿: かば◎ | 2010年4月 7日 (水) 00時23分

>根固

なんて読むのかわからんかったわ。

それはそれとして、20年前ならともかく、いまや水戸線ですらデッドセクションを通過するときでも車内の照明は消えないのですが、まだまだ古い車両が現役なのねぇ>北陸本線

投稿: はほ/~ | 2010年4月 7日 (水) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/34102206

この記事へのトラックバック一覧です: 日本海を見る。:

« ぬくい土曜日。 | トップページ | 春眠暁をなんとかかんとか。 »