« 神保町の事務所。 | トップページ | ポルスキ・フィアット508(4) »

大風で家がきしむので早起き。

●仕事が進まず難渋。

●1日木曜日。折角のエープリルフールを誰も騙さずに過ごすというのも惜しい気がしたので、買い物に出ていたムカデ嫌いのかみさん宛に、

「玄関にムカデがいたが取り逃がし、たぶんまだ靴の間あたりにいると思うので帰宅時注意。」

という携帯メールを出す。

●夕刻、家の中に入ってきていたら嫌だなあとブツブツ言っているかみさんを残し、麻布十番の事務所に出掛ける。

夜8時半頃、かみさんから

「ムカデが出て大騒ぎ。捕まらなかった」

というメールが来る。本当に出たわけではなかろうし、かといって私自身はムカデが出ても戦慄を覚えるというほどではない(*)ので返しとしてはいまいち。

注:ただし自室で仕事中に足を這い登ってきた時には流石に飛び上がった。

翌日(今日)になってかみさんが言うには、夜に子供らに「ムカデの季節には早いし嘘に違いない」と言われてようやく疑念を抱き、先の返信を出した由。

●もっとも一昨日、家の中にヤモリが出たので(捕獲して外に逃がした)、別にムカデが出たっておかしくはあるめぇ。

●明け方、鶴岡八幡宮でもういっぺん大銀杏が倒れかねないほどの強風。といっても、鶴岡八幡宮に2本目の大銀杏はない。

家が揺れておちおち眠っていられないほど。なんとか寝付くが、朝、早々にかみさんに起こされ、屋根の上のアンテナが倒れて落ちかけているという。一応切れていない針金で引っ掛かっているが、それも切れてしまうと隣家の自動車を直撃しかねない有様。

まだ収まっていない強風下で梯子を掛けて登るのも危なそうなので、2階の窓から手を伸ばして、アンテナの端にヒモを掛けて結び、なるべくそのまま落下しないよう応急措置。

●ちなみに今日の朝刊によると、鶴岡八幡宮の大銀杏の残った根から新芽が出たそうだ。この風で吹き飛ばされていなければいいけどね。

|

« 神保町の事務所。 | トップページ | ポルスキ・フィアット508(4) »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

>靴の間

三和土?

しかしひどい風だったな~。やかましくて朝の五時半頃目が覚めましたよ。それでも暖かくなったせいか、賃貸集合住宅の西隣にある小学校の桜並木が一気に開花してましたん。咲き始めは結構風にも強いのねぇ。

投稿: はほ/~ | 2010年4月 3日 (土) 08時41分

靴の間(くつのま)なんてあるかーっ。
ウチはそんなにお屋敷じゃねぇよっ。
靴の間(くつのあいだ)だよ!

投稿: かば◎ | 2010年4月 3日 (土) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/34040412

この記事へのトラックバック一覧です: 大風で家がきしむので早起き。:

« 神保町の事務所。 | トップページ | ポルスキ・フィアット508(4) »