« 薄幸のJSU-152(16) | トップページ | 蘭学事始。 »

缶詰。

●義姉が大病を患い予断を許さぬ状況であり心配。

●仕事、いよいよ逼迫。にっちもサッチモ・アームストロング砲の尾栓が暴発状態。ここ数日、家から一歩も出ず、起きている間は周りじゅうに資料を広げ、PCとにらめっこ状態。足が萎えるよ……。

五月雨式に出来上がったものをC社長にメールで送るが、スケジュール的には締め切りである今日に至っても、まだ3分の1程度。

●そんな時に限って、カラオケ屋の「BIG ECHO」って、看板の文字のスペースが狭くてつい「びげちょ」って読んじゃうよね、などと余計なことを考える。

|

« 薄幸のJSU-152(16) | トップページ | 蘭学事始。 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/33169638

この記事へのトラックバック一覧です: 缶詰。:

« 薄幸のJSU-152(16) | トップページ | 蘭学事始。 »