« 薄幸のJSU-152(9) | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

2009年回顧。

●私生活ではいろいろややこしいことなどもあったが、まあそれはそれで。

「河馬之巣」を再開。

  • といってもコンテンツの補修やら更新やらは、当初ちょこちょこやってその後はサボり気味。いかんねどうもね。
  • 結局はオマケの当ブログを書いてばかりだが、もともと旧「河馬之巣」も日記サイトのようなものだったから、あまり変わっていないのかも。
  • まあ来年はもそっと何とかしたいと思います。

●初夏からの神保町の事務所の仕事。

  • 半年強の間に事務所の隣のビル入り口の100円自販機で1回だけアタリが出た。
  • C社長は今年は一度も線路に転落しなかった。
  • 事務所内の「ホセ濃度一定の法則」など正体不明の法則を次々に打ち立てる。
  • 一緒に仕事をしたK女史に「ラーメンズ」を教わり、共に「不思議の国のニポン」に大ハマリする。
  • 代わりといっては何だがK女史に「もやしもん」を教えて大いにかもされてもらう。
  • 誰も会ったことがないP女史の姉について皆でトンデモな設定を次々に設ける。P女史のお姉さんごめんなさい。

●久々に模型を結構作る。

  • が、塗装まで終えた完成品、1つも無し! だめじゃん!
  • ただし春頃にペーパークラフトは(仕事がらみで)大量に作った。
  • まあ来年はもそっと何とかしたいと思います(こんなんばっかし)。

●大晦日から元旦に掛けては恒例の実家めぐり。というわけで皆様、よいお年を。

|

« 薄幸のJSU-152(9) | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/32799054

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年回顧。:

« 薄幸のJSU-152(9) | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »