« とうとう来た! | トップページ | 「ウォーターシップ・ダウンこぼれ話」 »

眠っ! 暑っ!

200908200115000b ●例によって終電で帰宅、先日カブトムシを拾った自動販売機前で、今度はコクワガタ(♂)を発見。深夜で人通りは少ないとはいえ、たまたま通りかかった人に踏まれても何なので、捕獲して自宅近くの灌木に放す。

●久々に行きがけに鎌倉の「くろぬま」に寄り、「点取り占い」を仕入れる。事務所で皆で引くが、さすがに、すでに以前出た内容のものしか出なくなってきた。

●行き帰り、路上で行き倒れのセミを見かけることが多くなり、夏も後半の感じがひしひし。夏らしい遊びを何にもしていないなあと思うが、とはいえこの歳になって、しかもこのご時勢下、夏らしい遊びって一体何だと考えてみると特に思い浮かばず。

そういえば散歩がてら海まで行ける距離だがここ数年泳ぎには行っていない。昔は、夏の平日、午前中海パンで自転車に乗って海まで行き、泳いでから仕事に行ったこともあるけれど。もっとも、1,2週間前に駅前のコンビニまでビキニのままで買出しに来たらしいおねーちゃんを見かけたが、さすがにアレはどうかと……。

●逗子の花火大会は確か来週あたりだが、年々来客が増えて収拾がつかなくなり、そろそろ取り止めに、という話もあるそうな。今年で見納めになる可能性もありそうなので、花火大会マニアはお見逃しなく。

|

« とうとう来た! | トップページ | 「ウォーターシップ・ダウンこぼれ話」 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

花火大会、協賛企業が不況で、とかならわかるんですが、人が増えたから止めようってのがあるんですなぁ。

もっと盛大に!という風には……場所が無い?

投稿: はほ/~ | 2009年8月21日 (金) 20時50分

まあ実際のところはよく判らないのですが、もともと逗子の浜自体がそんなに広くなく、駅からの道も限られていてこれまた狭く、交通整理だの会場整理だのが追いつかなくなった、というのがかみさん&息子情報です。

私自身、ここ15年くらい浜まで見に行ったことはないのですが、その昔は浜にシートを敷いてのんびりビールでも飲みつつ見ることができていたんですが、最近はどうもそんな雰囲気じゃなさそうです。

……さらに昔は、花火の前に「漁火の夕べ」という催しがあって、これは逗子(小坪)の漁港の漁船が一隻ずつ会場前を横切り、「第1○○丸、××太郎船長です」といちいちアナウンスされるというえらくローカル色豊かなものでした。小さな漁港とはいえ漁船数隻というわけにはいかないので、なかなか時間がかかり、最後にはみんな退屈してきて、アナウンスのたびに「うぉー。いいぞー。太郎ー」とか叫び出す奴が出てきたり。それでも、いかに当時でも、「漁火の夕べ」前から席は取っていないとダメなので、我慢して観てましたが。

投稿: かば◎ | 2009年8月23日 (日) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/31028540

この記事へのトラックバック一覧です: 眠っ! 暑っ!:

« とうとう来た! | トップページ | 「ウォーターシップ・ダウンこぼれ話」 »