« イタレリ1:72 レッジャーネRe2000/Héja I | トップページ | 東洋素材? »

アンガーラ。

Fukumen ●「ガンダーラ」ではない。

神保町に「覆麺」というラーメン屋があり、冗談のようだが本当に店主および弟子と思しき2人が黒白の覆面をしてラーメンを作り、店内にはエンドレスで「イノキ!ボンバイエ!」が流れている。しかも会話の基本は「アンガーラ!」という(どうも臨機応変にさまざまな意味を持つらしい)謎の単語である。

どうもラーメン通の間では有名なとある店の親父さんがお忍びで(?)やっているらしく、そうした人々の間では「まさに○○系の味」で通じてしまうらしいが、私はその方面には詳しくないので、魚介系の出汁が効いてかなり濃い味の、結構個性的なラーメンとしか言えない。

昨年何度か行き、今期は昨晩初めて行ったのだが、昨晩は親父さんが結構いろいろ話しかけてきて、「アンガーラ度」は薄まった感じ。濃い味のスープは皆が皆飲み干すことは期待されていないらしく、飲んだら「黒帯認定」だとかで銀色の丸シールを貼った黒いカードをくれた。次回より、これを提示すれば「この店がなくなるまで」卵が付く由。しかしあの味の濃さと量で卵まで付いたら、コレステロール的には問題がありそうだ。

●さて今日はますます仕事が逼迫し、結局夕飯を食いにいくことすらできなかった。終電で帰り、逗子に着いてからコンビニでサンドイッチとおにぎりを買った。

200907081101000 ●自宅前の道端で見掛けた花。なんという花かご存知の方はご一報を。

●今まで見掛けたことがないが、F toysで建設重機のミニチュア付き食玩があるそうだ。加藤製作所のラフテレーンの展開状態のヤツが欲しい。

|

« イタレリ1:72 レッジャーネRe2000/Héja I | トップページ | 東洋素材? »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

この花は、ランタナですね。奥さんに付き合って、花の名前も結構覚えました。小国空軍機ほどではありませんが(笑)

投稿: kami | 2009年7月 9日 (木) 22時08分

おお! kamiさん、ありがとうございます。
一つ、知識が増えました。

日本の野草ではなく、外来の園芸種なんですね。
おそらく、鳥が種を運んできたのでしょう。

逗子は、私の育った川崎北部とは同じ県内とはいえ、草木も昆虫も微妙に種類に差があって、私にはちょっと馴染みのないものでも、実はこの辺ではアタリマエの種類だったりします。

本当はムシのほうが草木以上に興味の対象なんですが、こちらは流石に私の腕とトホホな携帯では、なかなか写真が撮れません(笑)。

投稿: かば◎ | 2009年7月10日 (金) 01時30分

今日出かける時に近所の住宅地を通り抜けるルートを通り、改めて注意してみたところ、「ガーデニング系お宅」で、件の「ランタナ」をちらほらと見かけました(もっともそのときはkamiさんに教えていただいた名前がぱっと浮かばず、「えーと、サンタナ? モンタナ? ランバダ?」などとしばらく考えてましたが)。

なるほど、これだけフツーに植わっていれば、種が運ばれてきちゃうこともあるだろう、という感じです。

観察対象が野草方面に傾いているため、今まで目に入ってはいてもスルーしていたようです。

投稿: かば◎ | 2009年7月10日 (金) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/30468004

この記事へのトラックバック一覧です: アンガーラ。:

« イタレリ1:72 レッジャーネRe2000/Héja I | トップページ | 東洋素材? »