« 世界の傑作機「ポリカルポフI-16」 | トップページ | 大風に吹きとばされる●2点 »

それでも模型もちょっといじってるんですがね。

200906061545000b ●天気もぐずついているし、今日はじわじわと模型工作でも、と思っていたが、昼過ぎに息子が「今日は出掛けないの?」と部屋にやって来たので、急遽出掛けることに。

  • 第一目的:数日前に携帯電話が契約後満2年を迎えており、電池が無料交換できるようになったので、その交換にDocomoショップに行く。私の携帯も、ちょっと打ち合わせなどで長電話するとすぐにレッドゾーン、息子の携帯はさらに重症で、持ち歩いて3時間ほどでアウトになる状態だった。
  • 第二目的:5弦ベースの出物を探している息子に付き合って、近隣のHARDOFFのうち、行ったことがない店に行く。

200906061550000b それだけでは散策として詰まらないので、行ったことがない鎌倉の寺を検索。本日は長谷の光則寺に行く。四季折々の花が綺麗な寺で、というようなネット上の紹介を見て行って、確かにそうだったのだが、寺の庭というよりは、ガーデニング頑張ってます的雰囲気。冒頭写真は、その昔とある坊主が押込められたという土牢。入り口がコンクリで固められているため、むしろテーマパークのセットのよう。

参道入り口の店で出来たてのきんつばを買い食い。美味。

●大仏前でバスに乗り、鎌倉と藤沢の間あたりにあるHARDOFF。悪役一号が安めで売っていたが緊縮財政下であるため我慢。ハセガワのミュージアムモデル・SE5aも売っていたが、当然そんなものに手が出せるもんかっ!

その後大船に出てヤマダのホビーコーナーでバンダイHGのザクの箱を見て帰る。基本、私の模型趣味は戦車と飛行機だが、以前、「それでもザクはちょっと作ってみたいかもしれん」と口を滑らせて以来、息子に「ザクを作れ、ザクを作れ」とせっつかれており、そのうち根負けする可能性大。

200906071509000 ●近所のガケで山百合が見頃。

|

« 世界の傑作機「ポリカルポフI-16」 | トップページ | 大風に吹きとばされる●2点 »

かば◎の迂闊な日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208697/29983068

この記事へのトラックバック一覧です: それでも模型もちょっといじってるんですがね。:

« 世界の傑作機「ポリカルポフI-16」 | トップページ | 大風に吹きとばされる●2点 »